「わざと触れられてない進化ゲーム理論と倫理・ルール・慣習・法とキリスト教社会」について

わざと触れられてない進化ゲーム理論と倫理・ルール・慣習・法とキリスト教社会」について
メガテンみたいに会話の選択肢でイデオロギー属性が変化するゲームとかに使えないかな?とか思って読んだのだが根底で或る意味凄く無宗教な日本の文脈にし過ぎて如何に欧米がまだ宗教文脈の強い議論やら文化自体が主流かを逆に際立たせてる意味では奇書の部類だなと思った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック